契約の際の注意点

契約の際に注意したい5つのポイント

さていざ契約の段に注意したいポイントは次の5つです。
「駐車場の条件が事前の案内と一致しているか」
「毎月の賃料の支払い期日」
「解約予告は何か月前になっているか」
「連絡先が書いてあるか」
「その他特殊な条件が付いているか」

この5つを改めて確認しましょう。
「駐車場の条件が事前の案内と一致しているか」「その他特殊な条件が付いているか」は借り手であるあなたに不利な条件が付きやすい部分です。
よく確認しましょう。

「毎月の賃料の支払い期日」「解約予告は何か月前になっているか」ここはあなたが気を付けなければならないところです。
貸し手である管理会社の迷惑のならないようにしましょう。

「連絡先が書いてあるか」この点はトラブルに巻き込まれたときに一番重要なポイントです。
万が一のために連絡先をすぐわかるようにしましょう。

審査で注意したいポイント

契約の際には「この契約に適した人間かどうか」審査されることが普通です。
その際どのような点が審査されるかはいくつかポイントがあります。
まず一つは、「支払いを滞りなくできるかどうか」です。
これを評価するために、職業、収入、保証人などを見られます。

二つ目は「反社会的勢力ではないか」です。
そういった職業についていたり、過去に逮捕されていた場合がありそれがインターネットなどに載っている場合、
断られる場合があります。

三つ目は「契約の期間」です。
これは、例えば単身赴任や彼女との同棲などの場合、すぐにこの場所を離れて遠くに行ってしまう可能性があります。
そうすると当然賃貸駐車場の契約も解消となってしまうわけです。
ただ当然オーナーは長期で借りてほしいわけでそういった借り手を断る場合もあります。
最長の期間を申し出るようにしましょう。


この記事をシェアする